トピックス

2016年を振り返って

2016.12.27 / お知らせ

B!

早いもので、2016年ももうあと数日で終わろうとしています。
1年に1回の更新となってしまったこの公式サイトですが、来年は更新頻度を上げる必要性にかられております。

その辺の話と合わせて、オチウェブネットの2016年を振り返りたいと思います。

数字上の成長はなし、しかし。

数字の話をすれば、今年は去年とさほど変わらないという結果に落ち着きました。(少しだけ伸びてますが)

しかし、日頃から業務効率化を徹底している成果もあり、去年に比べて稼働時間を大幅に押さえられた実感があります。
空いた時間で何をやっていたかと言うと、言うまでもないのですが、お勉強です。

本業であるWeb制作の他に、ずーっと前からやりたかったことがあり、それが年明けからようやく本格稼働できそうなので、非常に満足のいく1年を過ごせたなあと思っています。やりたいことというのは本業とは少しばかり違う畑のことになりますのでここで言及はしません。また来年、お会いしたときにでもお話しますね。

それよりも、お勉強の日々の中で本業に活かせる知見をいくつも得たので、それを活用してこれから弊社の事業がどうなっていくのかをここでお話します。

得たもの

今年のお勉強の中で得たものとして第一に上げられるのが、ライティング力です。

僕自身のライティング力はもちろんのこと、外部ライターとのやりとりをたくさん経験していく中で、文章を書くことがどうやら本業の中に食い込んできそうだぞ、という実感があります。

単純な文章力の他に、文章を書くためのツール、取材ノウハウやそのための機材も手に入れることができました。また、シンプルに言ってしまえば文章を書くことが好きになったというのは大きいと思っています。
来年から新しく取り組んでいくことにライティング力が大きく関わってくるので、引き続き努力を続けていく所存です。

作る前にすべきこと

去年の年末の投稿で、「Pull型からPush型への完全なる移行を目指している」というお話をしましたが、来年いよいよそれに向けた活動が本格化されます。

弊社の本業はWeb制作。つまり、Webサイトを作ることです。
しかしながらもう何年も前から、どんな案件であれ作る前にすべきことがあると強く思っていました。

基本的に、常にサービスの品質向上を心がけてはいますが、作るということについては、現時点でこれ以上品質を向上させることは難しいと感じています。
もちろん、もっと良くしていかないといけないのですが、それを実現するためには、どうしても作る前の工程に目を向ける必要があるのです。

例えば。

我々の業界では、「クライアントのリテラシーがどうのこうの・・・」という偉そうな議論が常日頃行われております。

確かに、発注者のWebリテラシーはサイトの出来にダイレクトに影響するとはいえ、彼らがリテラシーを上げるために、我々業界人が何か手を打っているのかと考えると、何もやっていないケースのほうが多い。

うまくいかないのを顧客のせいにするのはやめにして、彼らのために、もっと言えば世のため人のために、個々人ができることを探す姿勢が重要になっています。

ま、それはともかくとして。

Webマーケティングの手法は大変に多岐にわたり、全てを理解するのは到底無理なお話です。
それよりも大切なのは、自社の勝ちパターンを知ること。勝ちパターンが1個あれば、それだけで何年もやりくりすることができてしまいます。

そしてその勝ちパターンを知るためにはテストマーケティングが必要なのですが、その打ち手を提案し、リソースを提供するのが我々プロの仕事です。

闇雲にWebサイトを作るのではなく、勝ちパターンを探るために作ること。
そしてそのために必要となる基礎知識を、このサイトを通して伝えていきたいという想いがあります。

オウンドメディアの運営

来年取り組むことの筆頭として、「オウンドメディアの運営」があります。
この公式サイトをオウンドメディア化するということもありますが、お客様にも積極的に提案していくことになるだろうと思っています。

オウンドメディアの運営はとても奥が深く、戦略的な設計から始まり、SEOとどう向き合うのか、最適なデザインはなにか、無理のない運営体制を構築できるのか・・・などなど、課題は山積みです。注目されている手法ではありますが、決して簡単なものではない。

予算をどれくらいかけられるのか、手間をどれくらいかけられるのかによってやり方は全く違いますし、そもそもとしてオウンドメディアを運営できる状況にない企業もあります。

これらを見極め、知見を提供するために、弊社でもオウンドメディアの運営に取り組んでいきます。(というか、もうやっています。)お客様にはなるべく“生”の事例を提供し、オウンドメディアが経営にどう影響するのかをお伝えしていくつもりです。

もちろん、そういった情報提供はオウンドメディアに限らず、弊社が語れる範囲でなるべく幅広くお伝えします。
冒頭で更新頻度が増えるだろうと言ったのは、こういう理由からです。

用語集を作る

手始めに、用語集的なものをこのサイトのコンテンツとして形にしようと考えております。

Webマーケティングの世界、いろんな専門用語がありますね。

SEOやLPO、EFOなどのよくわからない頭文字を取った専門用語から、コピーライティングや広報などの、なんとなく意味はわかるが明確な定義が曖昧なものまで、それらがどういう概念で、営利活動においてどういう意味を持つのか、その辺を解説します。

現役バリバリのWeb屋である僕が語るので、Wikipedia のような単なる辞書的コンテンツにはなりません。
ビジネスの現場でどう活かし、成果を現実のものにするためにどういった働きかけが必要になるのか、徹底してリアリティのある解説をしていきます。

Webマーケティングは遠い世界の話か?

さて、「2016年を振り返る」と言っておきながら、ほとんどが2017年の活動指針表明のようになってしまいましたが、そんなことはお構いなしにまとめに入ります。

Webマーケティングをやっている企業からすれば、それは自社の商売とは切っても切れないものに既になっています。しかし、その経験、ノウハウのない企業さんからすれば、まるで遠い世界のおとぎ話のように捉えられがちです。

それだとかなり勿体無いことになるので、そこらへんを丁寧にお伝えし、Webマーケティングに興味を持ってもらえるよう、そしてそれによってより多くの成果を獲得してもらえるよう、ひとつ頑張ってみようと思います。

どうぞ、期待していてください。

B!

建前と本音のWebマーケティング用語集〜基礎編〜

新年一発目の投稿です。 みなさん、あけましておめでとうございます。 これから何回かに分けて、昨年末の記事で予告しておりました『Webマーケティング用語集』をアップしていきます。 コンセプトは、「建前と本音のWebマーケティング」。 初回は「 […]

続きを読む

2016年を振り返って

早いもので、2016年ももうあと数日で終わろうとしています。 1年に1回の更新となってしまったこの公式サイトですが、来年は更新頻度を上げる必要性にかられております。 その辺の話と合わせて、オチウェブネットの2016年を振り返りたいと思います […]

続きを読む

オチウェブネットの2015年を振り返る

早いもので、2015年も終わりに近づいてきました。 今年も数々の関係者様に支えられ、無事、年を越すことができそうです。 本当にお世話になりました。 しかしながら、ふと今年一年を振り返ってみると、個人的には「案外なにもしていないな」という印象 […]

続きを読む

CONTACT

お問い合わせ

お仕事のご依頼・ご相談はこちらから。

お問い合わせをする

MENU

TOPICS

CONTACT